Tel:0553-23-0133
電話受付時間:9:30~16:30
(土日祝日は繋がりにくいことがございます)

 

SNS

新着記事

新商品・ふるさと納税 のご案内!

オリーブオイル オリーブ塩漬け販売開始! 一粒一粒丁寧に収穫した農園のオリーブで ...


ようこそ、【萩原フルーツ農園】のホームページへ

首都圏より車で約2時間。ももやぶどうの畑が広がる山梨県甲府盆地の
南向き斜面にあり 空気もきれいで 日照時間も長い 地域です。
都心は雨でも園の周辺は晴れている ということも度々あります。
フルーツ狩りの後はカフェやテラス席から甲府盆地と富士山を見下ろしてゆっくり深呼吸
のんびりと充実のひとときをお過ごしください。

冬期営業 不定休 
営業時間 10:00~16:00 (LO15:30)

電話受付時間 9:30~16:30 / お問い合わせフォーム24時間
https://hagifruits.net/contact

営業日程

休業日:2月29日・3月1日・3月3日

やまきやカフェ営業
  

イベント情報
2月28日・3月2日 曼荼羅アートワークショップ
3月17日 写真撮影会
⇧イベントはありますがカフェは通常営業しております

3月24日 【貸切】deaiプチ 出会いきっかけ交流会
3月31日 【貸切】桃の花撮影会
⇧貸切イベントの為、カフェ営業はお休みです


農園整備のためお休みの日が確定次第
順次更新していきます。

不定休となるため、HPにてご確認の上ご来園くださいませ

アフタヌーンティ・プチプレートのご予約

★アフターヌーンティー大好評実施中!!
 詳細ご予約は下記リンクよりお願いいたします。
 日程調整可能ですので、ご検討の日程をお気軽にお問い合わせくださいませ。

⇩じゃらんからもご予約できるようになりました。

ふるさと納税

ふるさと納税始めました!!
多くのお客様より「ふるさと納税をはじめてほしい!」というお声にお応えして ふるさと納税を始めます。

農園のフルーツをふんだんに使った、ジュース・ジャム・コンポート!
先行受付として、白桃の受付をしております。

ふるさと納税サイト「さとふる」はこちら

⇧バナーより萩原フルーツ農園のお礼品一覧ページへ移動します。

カフェ利用・買い物

やまきやカフェ・売店
当日受付可。

営業確定日随時更新よてい。

ご予約も承ります。
予約可能日以外の日程につきましては
お問合せくださいませ。

優先入場ご予約

フルーツ もぎとり・食べ放題
メールマガジン登録

QRコードクリックで簡単登録

萩原フルーツ農園からの新着情報や農園の様子
農家のあれこれなど配信していきますのでお楽しみに!

※お得意様の皆様へ
 ご来園にてご発送注文をいただく場合、誠に恐れ入りますが、駐車場の確保や発注のご対応させていただくため、前日でも結構ですのでご来園日程のご一報をお願い申し上げます。フォームからのご予約も可能です。毎年、遠方よりお越しいただき、誠にありがとうございます。お手数ですがご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
また新規にカタログ請求ご希望のお客様は「お問い合わせ」フォームよりご住所、お名前、お電話番号記載の上、送信をお願いいたします。もちろん、お電話でも受け付けしております。TEL:0553-23-0133(受付9:00~16:30)

※レジ袋有料化のお知らせ
当店では、資源の節約、ゴミの削減、CO2削減のため、レジ袋は有料となりますので
ご来園の際は、お買い物袋(マイバッグ等)をご持参ください。

※店頭での各種クレジットカード決済可能!
suica PASMOなどの交通系電子マネーやALIPAY・LINEPAYなどもご利用いただけます。(チャージはできません)
誠に恐れ入りますが、クレジットカード・モバイル決済の場合、各種割引は致しかねますのでご了承くださいませ。

※ペット同伴について
例年、ペットの同伴可能でしたが、今期は、リードでの畑内への入園は禁止とさせていただきます。外テラスはリード必須でご利用いただけますが、他のお客様にお近づきにならぬよう十分ご注意ください。排泄物の処理も飼い主様がお願いいたします。原則として1グループ1匹以内でお願いします。2匹以上になる場合には、ご相談くださいませ。また、店舗内、カフェ内のご入店もご遠慮くださいませ。

※団体様のお受け入れについて
当園では、平日15名様までのお受け入れといたしております。団体割引、サービス料、集客手数料等の設定は、ございませんのでご了承くださいませ。

食品の安全性向上、環境の保全、労働安全の確保などに注力しており「やまなしGAP」の認証を受けました。
やまなしGAP認証登録番号Y17-036

さくらんぼ
桃の花 咲き始め
さくらんぼの受粉
ぶどうの芽かき
桃の摘果
垣根栽培

Posted by 萩フル